夏バテには注意が必要

夏に元気な人ってあまりみませんよね。でも、私の周りには女性で1人だけ、暑いのは平気という人がいます。

今では体温よりも高い日があっても不思議ではありません。どうしてもそんな日が続くと疲れが取れませんよね。

だからといって、麺類などの簡単なもので済ませてしまう人も多くいるのではないでしょうか?
さらに、夜も熱帯夜の日も珍しくなく、なかなか寝付かれないという人も多くいます。
そのため、睡眠不足になってしまうということにもなりかねません。

こんな日が夏中、ずっと続くと夏が終わるころにはからだが重くなり、夏バテ状態になります。
それがひどいと秋から冬までひきずってしまうこともあります。

夏の過ごしかたでその人の健康状態も決まるといって良いのではないでしょうか?

夏バテの原因としては食生活と体温調節が関係してきます。
食事が簡単になってしまうあまりに、ビタミン、ミネラル、タンパク質といった大切な栄養素が不足してしまったり、冷房の温度が低すぎて、自律神経が乱れてしまうことが原因です。

 

ナース人材バンク 評判