加齢臭を抑えるために摂っておきたい食材

年齢を重ねるにつれて男性は特にミドル臭や加齢臭といった体臭が発生していきます。
皮脂が原因で体臭は発生するので多く分泌する場所は特にケアをしていきたいですね。
汗をこまめに拭いたり、体臭予防用のデオドラント用品を使っていると思いますが、
それでもニオイが気になるときは食生活を変えてみましょう。

今回は摂取することで体臭を軽減してくれる食材を紹介していきますので、
参考にしてみてくださいね。

まず、大豆製品を意識して食べること、
女性ホルモンと似た働きをする大豆製品にはイソフラボンが多く含まれています。
食材としては豆腐やみそ、醤油、納豆やおから、豆乳などが挙げられます。
女性ホルモンが加齢臭を軽減する働きがあるので意識して食べてみてください。

他にも抗酸化作用のあるビタミンCが多く含まれている食材の
ブロッコリーやピーマン、レモンやほうれん草

若返りの効果があるといわれているビタミンEの含まれた
アボカドやナッツ類、うなぎやさんま、カボチャ、ほうれん草など

ビタミンAが多いニンジンやカボチャ、海藻類が体臭を抑えるために働き掛けてくれるので
バランス良く摂取してみましょう。

食生活以外で体臭を改善したい方はコチラ